スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

喜びと凹み

2010/03/25 21:46 

鼻の手術終わりました。
思ったより、回復が早かったです。手術をしてくれた先生が、かなり腕が良かったようです。出血も、痛みも、思ったものの10%くらいですみました。
腫れも、一週間過ぎるとほとんど感じられなくなって、大成功だったと思います。
出費も日本円にして4万くらい?日本の半額以下ですんだと思います。入院は一日だけだったけど、十分でした。却ってうちでゆっくり出来たほうが、良かった。

そして、ソニックの全国大会(一月だったんだけど)。優勝できました!!全国のトップです!これは大きな喜び~でした。
ソニックは気温44度の日の正午あたり、クローザーで投げるという苦しい大役も果たし、チームは無敗で優勝旗を手にしました。大会にはメジャーリーグから、スカウトも来てました。うちの子は体も小さいし、メジャーの目に留まるような器ではないけど、チームメイトの数名は、スカウトの目に留まったようです。16歳を過ぎるまで、スカウトから正式なアプローチは出来ないことになっているんだけど、声かけは内密に行われたようで、うちのチームのトッププレイヤーの2人はほぼ行き先を決めてるようです。すごいなあ。
80246.jpg


それとアイアイ、少し前に来年ABCTVで放映になるSummer Heights Highなどで有名なコメディー俳優クリス・リリーのドラマに、クリスの息子役(せりふなしの日本人役!)で出演することになり、撮影しました。詳しい内容は秘密なのだけど、ドラマのバックグラウンドで、ちょろちょろしてると思うので、皆さん機会があったらみてくださいね♪

仕事は忙しく、今学校は休学してます。でもそれでもストレスは大きく(一人で何でもやらないといけないので)、今日久々に会ったお友達から、やせたねーといわれました。
こっちにきてぶくぶく6kg太ったけど、去年の病気~仕事の多忙さで、体重は元の50kgをきり、体脂肪はなんと17.6とか。うれしいか?うれしいの反面、この年で体重減ると、しわしわになってみっともないのよね~(涙) これ以上やせないよう気をつけよう。

そしてタイトルの凹です。
今日、お友達のおうちに久々に遊びにいって、おいしいお菓子、楽しいおしゃべりで盛り上がって幸せな気持ちでクルマに乗って帰る途中、買いものしに近くのショッピングセンターによりました。さて帰宅、と駐車場から出るときに、スピードハンプの坂の勢いから前の車に追突してしまったふらふら
前のクルマというのがバンで、頑丈なクルマだったから相手は無傷だったけど、うちのクルマ、ライトが割れてフロントのカバーがゆがんだ(涙)
前の車は、傷がなかったので、別にいいよ、よそのまま立ち去ったのですが、うちのクルマは修理が必要。。。しかもあさってから日本代表チームとの親善試合で一週間あちこち走り回らなくちゃいけないのに。。。

ダンナは、クルマくらいなんとでもなる、君が無事だったのが何より、と慰めてくれたけど、このところクルマに関しアンラッキーが続いてブルーです。

アイアイがあさってからの試合で頑張ってくれれば少しは気が晴れるか?明日の仕事も気が重い(バスで行かなきゃ)

ピンチはチャンス! きっと未来にいいことが待ってると、自分に言い聞かせる今日この頃です

スポンサーサイト

Melbourne days | Top ▲

内視鏡検査の結果、野球全国大会、ソニックの誕生日。

2009/12/01 21:29 

昨日はソニックの15回目の誕生日でした。1352483811_163.jpg
なんとその日に、野球の全国大会の州代表チーム19人の中に選ばれたとの知らせが。この選考は8月に始まり、3ヶ月にもわたる長いプロセスを経てのサクセスだったのでうれしさもひとしお!ビクトリア州からは2チーム出場するのですが、今回は強いチームに入れたので、本人も感激でした。全国大会は1月にジーロングであるのですが、今回は毎日応援にいけそうなので家族もうれしいです(前回はNSWリズモア)。
そんなこんなの誕生日プレゼントは、なんとバッティングケージ!ミニサイズだけどそれでも我が家の狭い裏庭の大部分を占めています。1352483811_107.jpg

そして内視鏡検査の結果。
実は、前回の日記のあとすぐCTの結果が出て、結構大きな影が見える、これは血液検査の結果とあわせても、普通の肺炎ではなさそう、異型の肺炎か、または腫瘍の可能性がある、悪ければ、癌かもしれない、ということを医者から(しかもさらっと)言われていたのです。
スペシャリストに行け、という割には、それに対するアクションが遅く、CTと血液検査の結果をみてから、というとで、さらに判断が一週間遅れ、そのあとこの結果を踏まえスペシャリストに紹介をしてくれたのですが、予約を無理やりねじ込んでくれても、さらに3日待ち。スペシャリストでまた、3年前にかかった公立病院で血液検査と今度はブロンコスコピー(気管の内視鏡検査)の手配をしてくれるのに、10日待ち。結局内視鏡検査は11月末に受けました。そしてその結果は、12月17日に公立病院で、3年前にかかった教授先生とのアポで、詳しい診断とともに伝えられるっていう次第でした。まあ、癌かもしれないって言うのに、なんて悠長な。

実は私、12月の11日に慢性副鼻腔炎および鼻柱湾曲症の手術が控えているので、ちょっと12月17日まで待てないっや、ということで電話して聞いてみました。そしたら、結果は、特に悪性のものは見つからなかったということでした。診断は前述のように17日まで待たなくてはいけないのですが、とりあえず、よかった!

というか、やっぱりこちらのシステムは、本当に(私の場合)ストレスだわ。日本だったら、いろんなことがてきぱきと進むのに、とまた悲しくなりました。

結果知るまでは、ほんと落ち着かなくて色々と皆様にも連絡しなかったりメールも出さなかったりほんと引きこもりでしたけど、ちょっとづつ復活していかなければ、と思い始めてるのでまた、気長に宜しくお願いします。

Melbourne days | Top ▲

近況報告

2009/10/20 21:12 

みなさん、お久しぶりなのだ。
ブログもずっと更新できてなくて、閉じちゃいました。
子どもの野球と勉強が忙しいのはもう前からだったのだけど、それに加え、シティでの仕事(学校の合間に事務のバイト)を始めたので、もう、本当に暇がなくなって。。。
勉強も宿題の多いことで有名な学科なのだけど、仕事を始めてからははっきり言っておろそかになってしまい。。。でも、仕事は、楽しい!!!
一番忙しい時期に入ってしまったのでもう毎日目が回ってたけど、やっと仕事は最近ひと段落。今度は試験月間の開始で、さて勉学、と思った矢先、病に倒れました。
また、3年前と同じ、止まらない咳です。
最初頭痛から始まったので、GPに抗生物質を処方してもらったのだけど、ペニシリン系。これが私、体に合わないなんて知らなかった!咳はひどくなるし、頭痛はよくなったけど、微熱感というか、ぼーっとして何も考えられない。おかしいと思って調べたら、ペニシリン系の抗生物質はアレルギー反応を起こすことがあり、咳はその中のひとつだった!
それでGPに行って、薬をマクロライド系に変えてもらい、今5日目なんだけど、いまいちすっきりとしないんだよね。
なんだろう。
私、慢性副鼻腔炎があり、12月に手術を受けるのだけど、それがよくならないと、すっきりしないのかも、とちょっと弱気の今日この頃。
そんなこんなで、本来だと必死に勉強してなくちゃいけないんだけど、ぜんぜん集中できないし、ずーっと熱っぽいし、手につかないので、昨日友達に誘われてはじめたアプリを必死になってやってました。なにやってるんだろ私あせあせ(飛び散る汗)

畑も、本当だと色々準備して苗植えたりしたかったんだけど、忙しすぎて何もしてなく、ぼうぼうの雑草畑になっています(涙) まあ、出来るときにやるしかないわな。

子どもの野球はそんな中でも休みなく続いており、ちょっと話題は古いんですけど、アイアイはクラブと、リーグ両方のMVPをもらい、ちょっと天狗になってました(馬鹿)
でも、今まで野球で賞というものをもらったことがなかったので、たまには天狗、許しました。
もう二度とないかもしれないしね(汗)アイアイは前列右から2番目でリーグMVPのトロフィー持っています。
jnr09 (12)


この子は、学校でも頑張っており、こっちに来た3年前は英語が分からなくてどうしよう、と真剣に悩んでいたのですが、3年続いたESLも最近終了し、先ごろ行われたThe University of New South WalesのInternational Competitions and assessments for Schools(全豪共通学力テストのようなもの)で、EnglishでCredit(上から22%に入るスコア)を取りました!
アイアイのような怠け者でも、継続は力なり!彼にははらはらしっぱなしですが、一安心。
算数は、HD(全国トップ1%以内)をもらいましたが、英語で平均以上取ったほうがうれしかったかも。

11月中旬になれば、試験が終わるので、ちょっと楽になります。そのころには長男のことでも書きたいな。

まずは、体調を戻さないとね!
では、ご報告まで

Melbourne days | Top ▲

最悪の熱波より一週間経って

2009/02/15 21:28 

先週の熱波のなか起こった山火事は、死者200人近くになる大惨事になってしまいました。

うちのチームメイトの家をすんでのところで襲うところだった炎は、風向きが変わったことにより反対側の方に広がっていきました。
以前私が車を買ったときに初めてその車で(QPの運転で)ドライブに行った、KINGLAKEです。かわいい犬を飼って、迷い子のジョーイ(カンガルーの子供)を保護していた心優しいラベンダー園のオーナーは無事だったかしら。。。

今日も近所で開催されたファーマーズ・マーケットに行ってきたのですが、心なしかいつもより出展者が少ないような気がしました。きっと、KINGLAKEやほかの被災地から来ていた出展者もいただろうな。。。と思うと心が痛みました。

↓いつもの苗屋さんで買ったなす。大きくなって花が咲きましたが、日本のなすと、花の感じが違いますよね。この苗屋さんも今日は見かけませんでした。私がいつも早く行くので、今日は遅れて出展してたらいいのですが。。命は助かっても、ファームが全部焼け野原になったって人も多数いるので、ちょっと心配です。
DSCN4156.jpg

子供たちの学校でも、早速募金が集められ、

にほんブログ村 ラサアプソ
>> ReadMore

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

Melbourne days | Top ▲

最悪の熱波 -メルボルン46.4度-

2009/02/08 20:51 

昨日は天気予報で43-44度になるというので、土曜日であったにもかかわらず早起きをしてみんなでミュージアムに涼みに行きました。
ミュージアムは改装中で普段の半分の展示しかなかったんですが、鳥肌が立つほど冷房が効いており(こんなに強くすることもないのに。。。)いつもの2倍の時間をかけ昆虫の標本など見学し(汗)、帰りに近くのショッピングセンターで買い物して帰ったのですが。。。

そのころには、メルボルン市街地で最高温度46.4度、ジーロングのほうだと47度を超えていたようでした。
メルボルンの気象観測史上最高温度を記録したようです。

その時間帯に外を歩いたときは、まるで四方をクーラーの室外機に囲まれながら歩いてる感じでした。高温に加え、風が強かったからです。

朝ミュージアムに行く道すがら、強風が先週の熱波の影響で枯れた街路樹を吹き上げるのを見て、とってもいやな感じがしました。これで火なんか起きたら、あっという間に燃え広がってしまう。。。

頭の中に「華氏451度」が思い浮かびます。もちろん紙が自然発火する温度にはほど多いけど、火のそばにいるような熱気の中を歩いていると、ほんとに気持ちが悪くなる。

うちに帰る途中の空、色のちょっと違う雲が広がってる。QPが、「あれは、火事の煙だ」と言いました。絵の具の「灰色」を、そのまま空に塗ったような色。それも、火元はそう遠くなさそう。

うちに帰ってニュースを見ると、うちの近くで山火事が起きてました。
うちのサバーブではないけど、野球友達はそこら辺に住んでるはず。
下の地図は、山火事の発生件数をリアルタイムでアップデイトしてくれるものの静止画像です。これは日曜日の午後のものだけど、一日たった今でもこの数の火事が発生中なのです。
(クリックすると拡大。炎の絵が現在延焼中のもの。他も、囲まれたり制御されたりしてるもののまだ燃えてる状態)

f924_1.jpg

今回は住宅地に近かったこともあり、今現在で76名の死亡が確認されたそうです。これはビクトリア州最悪の災害被害者数。重度のやけどで入院している人たちもいるので、悲しいことにこの数は今後も増える可能性があります。


打って変わって涼しくなった今日は、朝から野球の試合だったのですが、山火事の近くに住むチームメイトも無事姿を見せて一安心。

でも話を聞くと、本当に紙一重のところで助かったそう。
自宅より2kmのところまで火が迫っていたんだそうです。
大事なもの(家族の写真とかPCのハードディスクなど)を車に詰めて、避難の用意も出来ていたけど、出ようとしていたときに風向きが変わり、火の勢いが落ちたそうです。
でも、このクールチェンジが来るのがあと30分遅ければ、多分彼らのうちはもうなくなっていたよ、って言ってました。

こんな風の強い日の山火事は、走る速さより早く広がるので、何も考えずに逃げ出さないといけない、と言ってました。彼(チームメイトの父親)は、そこら辺の地域のカスタマーサービス担当なので、今回家をなくしたり逃げ遅れたりした人も多数知り合いだそうですが、命を落とした人は、家を守ろうとして、火に立ち向かった人たちだ、と言ってました。でも、家を守ろうとした人たちの、気持ちもわかりますよ。。。切ないです。

火事の様子を書いたAGEの記事(英文)です。
http://www.theage.com.au/national/death-toll-rises-from-bushfires-20090208-80jv.html?page=-1
学校もいくつか焼け落ちたそうです。
破壊された町の記事
http://au.news.yahoo.com/a/-/mp/5307027/township-marysville-vic-destroyed/
約3700人が避難しているそうですが、その避難所の中にいる女性が、夫と昨夜から会えてない、と心痛な表情で話していました。助けを求めて大やけどを負って駆け込んできた人を連れてそこに来た人もいました。

私は昨日の熱波だけで体調が崩れたのに、その上すべて失って避難生活を送るかたがたの心労、肉体的ダメージは計り知れません。

こちらに来て、地震がない、というのが本当に嬉しかったのですが、代わりに別の自然の脅威が潜んでいました。地球温暖化の影響をもろに受けているオーストラリア、今後も同じようなことの起こる可能性は非常に高いと思います。早急に対策を、考えて欲しいと思います。

ところで、鼻の話も途中だし、続きも書かなきゃ、と思っているのですが、明日から、資格取得のための学校が始まります。勉強をしないとついていけないといううわさが高いコースなので、人並み以下で一番最後尾を必死についていくことが必至の私でありますので、今後また更新がスローペースになるかと思います。コメント欄も、そこでのおしゃべりが大好きな私にとって非常につらいのですが、お返事を返す時間がどうも取れなさそうなので、しばらくお休みさせていただきます。
ブログをお持ちの方のところには、また遊びに行かせていただきますね。もし何かご質問だとか、ありましたら、メールフォームにてお送りいただけるとありがたいです。
出来るだけ早く(汗)お返事できるようにがんばります。

それでは、また。

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

Melbourne daysTrackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。