スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

内視鏡検査の結果、野球全国大会、ソニックの誕生日。

2009/12/01 21:29 

昨日はソニックの15回目の誕生日でした。1352483811_163.jpg
なんとその日に、野球の全国大会の州代表チーム19人の中に選ばれたとの知らせが。この選考は8月に始まり、3ヶ月にもわたる長いプロセスを経てのサクセスだったのでうれしさもひとしお!ビクトリア州からは2チーム出場するのですが、今回は強いチームに入れたので、本人も感激でした。全国大会は1月にジーロングであるのですが、今回は毎日応援にいけそうなので家族もうれしいです(前回はNSWリズモア)。
そんなこんなの誕生日プレゼントは、なんとバッティングケージ!ミニサイズだけどそれでも我が家の狭い裏庭の大部分を占めています。1352483811_107.jpg

そして内視鏡検査の結果。
実は、前回の日記のあとすぐCTの結果が出て、結構大きな影が見える、これは血液検査の結果とあわせても、普通の肺炎ではなさそう、異型の肺炎か、または腫瘍の可能性がある、悪ければ、癌かもしれない、ということを医者から(しかもさらっと)言われていたのです。
スペシャリストに行け、という割には、それに対するアクションが遅く、CTと血液検査の結果をみてから、というとで、さらに判断が一週間遅れ、そのあとこの結果を踏まえスペシャリストに紹介をしてくれたのですが、予約を無理やりねじ込んでくれても、さらに3日待ち。スペシャリストでまた、3年前にかかった公立病院で血液検査と今度はブロンコスコピー(気管の内視鏡検査)の手配をしてくれるのに、10日待ち。結局内視鏡検査は11月末に受けました。そしてその結果は、12月17日に公立病院で、3年前にかかった教授先生とのアポで、詳しい診断とともに伝えられるっていう次第でした。まあ、癌かもしれないって言うのに、なんて悠長な。

実は私、12月の11日に慢性副鼻腔炎および鼻柱湾曲症の手術が控えているので、ちょっと12月17日まで待てないっや、ということで電話して聞いてみました。そしたら、結果は、特に悪性のものは見つからなかったということでした。診断は前述のように17日まで待たなくてはいけないのですが、とりあえず、よかった!

というか、やっぱりこちらのシステムは、本当に(私の場合)ストレスだわ。日本だったら、いろんなことがてきぱきと進むのに、とまた悲しくなりました。

結果知るまでは、ほんと落ち着かなくて色々と皆様にも連絡しなかったりメールも出さなかったりほんと引きこもりでしたけど、ちょっとづつ復活していかなければ、と思い始めてるのでまた、気長に宜しくお願いします。

スポンサーサイト

Melbourne days | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。