スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

ボビー・バレンタイン監督スーパークリニック

2007/02/12 19:11 

先週の土曜日は、ジーロングというメルボルン市内から南西72キロの位置にある港町に行きました。
この地でキャンプ中の千葉ロッテマリーンズと、地元の野球少年たちの交流を図る「バレンタイン監督ジュニア・スーパー・クリニック」と言うイベントに参加のためです。

コレは8歳~18歳の選手を対象の野球クリニックでしたが、参加費用が50ドルとお高かったため、うちは代表でこいぬが参加。
台湾からのお友達もこの日が最後のメルボルンだったために、予定では2台の車で、終わってからみんなで海辺で遊ぶ計画でした。

しかし天気予報で雨、22度の予報であったことと、朝いかにもドンヨリと曇り空であったため、急遽海行きは取りやめ、彼女たちはうちで明日早朝の旅立ちの用意をすることになりました。(後でこの選択後悔するんですけどねー)



↑これが会場となったジーロング・ベースボール・センターです。

当日集まった、50ドルの参加費も厭わない熱血野球少年たちは約40名。日本人のお子さんも結構いたし、日本語のついたTシャツとか、マリーンズのユニフォームを着てる子とかも結構いました!

PICT0005.jpg


うちのこいぬ。明日の試合に備えてユニフォームのズボン着てないのがココでは妙に恥ずかしいゴメンな
PICT0006.jpg


年齢別に4セクションに分かれて、フィールディング(内野)、フィールディング(外野)、ピッチング、バッティングをそれぞれ20分づつ練習します
PICT0007.jpg


こいぬの後ろで見てくれてるのはランペン・ベンチコーチ
PICT0008.jpg


ピッチングセクションでは、新人投手の荻野さんと松本さんが見てくれてます
PICT0009.jpg


こいぬのグループには女の子も2人いました!(うまいの)
PICT0012.jpg


あれあれ、いつのまにかこいぬは女の子に腕を組まれてテレまくってます
PICT0013.jpg


でもそのあと女の子たちには付きっ切りでコーチングがつきました男の子たちも見てーー
PICT0017.jpg


男の子たちはピッチングのフォームを整える練習です。自分たちでやってます(爆)
PICT0018.jpg


張り切って走るこいぬ(ゲッツーの練習)!荻野さんにほめてもらって有頂天
PICT0021.jpg


サテ最後はいよいよ御大バレンタイン監督(中央)がましますバッティングのコーナーへ。
PICT0024.jpg


御大自らこともたちにボールをトスし、励ましの言葉をくれる
PICT0025.jpg


順番が来るまえには、奥でバレンタイン監督の40年来の旧友であるBilly Buckner氏のご子息ボビー君(18歳・サングラスの人)が、こどもたちにバッティングのコーチをしてくれる。
PICT0026.jpg


和気藹々の中、セッションはあっという間に終わりました。
こいぬは張り切りすぎてバットが凹んじゃいました。でも、バレンタイン監督にすごくほめてもらって、天国だったと思います♪(でも日本に帰ったらバット買わないと
PICT0030.jpg


この右側の青い帽子のオトコノコ(180cmはあるんだけどね)、すごく上手なのですが、右腕に「長野」って入っているユニフォーム着てたわ。日本で野球やったに違いない!
PICT0031.jpg


終わってからバレンタイン監督の質疑コーナー。
彼のお言葉はどれもステキでした。
いい選手に必要なものは3つのR.リスポンシビリティ。自分の責任を自覚し自律すること。リスペクト。他の選手や、周りの人を敬うこと。最後はリアリティ。等身大の自分を自覚し、認めること。
お気に入りの選手を聞かれ、「君たちは自分の指を見てどの指が好きか答えられるかい?僕にとって、どの指もそれぞれの役目があり大事なものだ。選手たちも、自分の手の指のようなものだ。誰も大事なんだよ」

PICT0033.jpg


実はココだけの話(?)、私は一切野球に興味がなかった。
友達から誘われて子供たちが始めたときも、「まあ何か体を動かすことをやったほうが彼らにとっていいことだろう」位の認識で、私が野球を球場に見に行ったりTVで見たりというのはなかったので、特にバレンタイン監督だから~と言うのはなかったが、彼のこどもに対する接し方を見て、話をきいて、夫婦で俄然ファンになっちゃいました!
今度彼の本でも買ってみようと思ったくらいです♪
イベントが終わったあと子供たちの囲まれサインをねだられても、嫌な顔せず優しく笑顔で接してくださいました☆
PICT0035.jpg


極めつけはデスね、まだこどもたちがウォーミングアップの最中、写真を撮るためウロウロしてたら、ベンチに監督発見!!
写真を撮っていいですか?ときくと、写真だったらこっちに来て一緒にとろうとコーチの一人がシャッターを押してくださいました!
ランペンコーチと監督に挟まれ、私、正直喜びのあまり放送禁止の顔になってマス
peko.jpg


なんというか親子ともども感激の一日だったのですが、心残りは天気予報に反して天気が良かったこと~~~
このあと海遊びが出来たらサイコーだったのに。。。
青い空と海を尻目に玉苑サン親子とこざるが待つ家に直帰。。。
メルボルンの天気予報のバカヤロ~~~

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

タグ : 少年野球

Baseball in MelbourneComment(13)Trackback(0) | Top ▲

コメント

おおおっ!
予想以上に良いイベントだったようですね!
こいぬ君、やっぱりモテルのね♪
メルボルンの天気予報はアテになりません・・・。v-390


No:746 2007/02/12 20:51 | ねこ #2sQQXnjAURL[ 編集 ]

メルの天気にはやられっぱなしさヽ(´Д`;)ノフッ
千葉ロッテマリーンズかぁ。もとはなんだったんだ(笑)名前変わってるのはわからん。

楽しい日になって良かったね(・∀・)


No:747 2007/02/12 21:12 | ふぢ #-URL編集 ]

@ねこさん♪
そーなんですよ!おかげさまで親子ともども極上のときを過ごせました!
ありがとうございます♪
こいぬは、妙に母性本能を刺激するみたいデスv-356
ところで、写真変ですね?一部消えててすみません。。っていうか、見えてます?v-404

@ふぢさん♪
ほんとにねー。メルの天気ったら曲者杉((;-_- )ゝ”
千葉ロッテ、元は何だったのだろう。
ロッテって金田監督のチームだったよね?え?昔杉で分からない?
(´▽`*)
うん、楽しかったデス!ありがとう☆


No:748 2007/02/12 21:38 | りおん #8iCOsRG2URL[ 編集 ]

いってきたんだぁ・・・。結構、Geelongの果てにあるでしょう・・・。

バレンタイン監督は、本当にいい親父ですよねぇ。アレックスが大きくなるまで、ここでキャンプしてくれないかしら・・。と思っています


No:749 2007/02/13 09:23 | ゆりだん #-URL編集 ]

@ゆりだんさん♪
Geelongの果てというか、メルボルンからは反対側だけど、大きい通りをずっとまっすぐだったので分かりやすかったよ☆
アレックス君、大きくなったら野球させる?ジーロングのチームは、強いから楽しみだね~☆


No:750 2007/02/13 17:25 | りおん #8iCOsRG2URL[ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


No:751 2007/02/13 22:16 | #[ 編集 ]

子犬くん、かっこいいーーー!!!
もてるのも仕方があるまいv-10
しかし、コーチたちは、女子に教えたがるんですねぇ。。。苦笑

バレンタイン監督とのショット、良かったですねぇ。
私も野球のことはよくわかりませんが、この監督だけは昨シーズン、よくテレビで見ました。i-237


No:752 2007/02/14 13:49 | JOSEPHINE #-URL[ 編集 ]

あらー、せっかくのお天気、残念でしたね。お天気って、悪いと思えばよくなるし、良いと願えば悪くなるのよね。。。意地悪。。。

そうか、息子さん、ベースボールやってるのね。今回はいい機会でしたね。

ウチのはバトントワーリング、やってます。もうすぐコンペティション。そろそろ、気合いれなくちゃ。。。


No:753 2007/02/14 15:16 | Cha Cha #o7yZsQF6URL編集 ]

オーストラリアでも野球できるんですね?AFLとかクリケットのイメージばかりだったので。。。この前旦那が空港に日本からベースボールチームがやってきたっていってたのに メルみたいな寒いとこにはこないの 日本じゃないわと張り切ってうそつきました。。。

バレンタイン監督素敵ですねー書かれてるフレーズ読んだだけでファンになりました。


No:754 2007/02/15 06:21 | まゆみ #-URL[ 編集 ]

@JOSEPHINEたん♪
うひょー、ありがと!
このコメントを読んでるときにこいぬがたまたま通りかかって、自分のことをほめてくれてるの知ってこう、恥ずかしいながらも嬉しそうに「ニマー」ってしてました(笑)
2005年は日本一になったらしいので(よく知らんかった・汗)、よくテレビには出ていたんでしょうねー。

@Cha Chaさん♪
バトントワーリング、いいですねー。野球はとってもいいんですが、オーストラリアではあまり人気がないので仲間探しが色々大変です。でもこういうイベントが開催されると、野球好きが意外と生息してるんだと嬉しくなりました。
コンペティション、頑張ってくださいね!!


No:755 2007/02/15 06:30 | りおん #8iCOsRG2URL[ 編集 ]

@まゆみさん♪

オーストラリアでも野球できるんですよ!
もちろんクリケットやAFLに比べプロリーグもないし影が薄いですけど。。ジーロングの野球場は、ロッテのキャンプを受け入れるにあたってかなり改装されたそうです。でも、去年のキャンプでは色々と不具合が見つかり不満が起こったようですが、今年も来てくれたのでとりあえず大丈夫だったみたい。。。
バレンタイン監督ステキでしょ?かなりの苦労人らしいので、いろんな人に対する思いやりが凄そうです♪


No:756 2007/02/15 07:03 | りおん #8iCOsRG2URL[ 編集 ]

素敵ですね。3つの言葉。
野球だけでなく、それってイロイロな場面で言えることですよね。
以前、動物のテレビでバレンタイン監督のお家を拝見しましたよ。奥様が大の犬好きで凄かった!(関係ないが)
我が家も犬好きなので、監督のお家はとってもうらやましかったわぁ~。
こいぬくん忘れられない、いい思い出になったね。良かったねv-410


No:757 2007/02/15 14:37 | syrinx #-URL[ 編集 ]

@syrinxサン♪

そうなんです、ホント私も肝に銘じたいようなお言葉がいっぱいあって、そういう人だからこそ、ああやってたくさんの人がついてくるんだな、と感心しました。
でもバレンタイン監督のお犬御殿ですか!!
私も見てみたかったわあ。私そこのおうちのワンコになりたかったなあ。。。
そうですね、こいぬにとって、そして私たちにとっても本当に刺激になったいい一日でした♪


No:758 2007/02/15 21:56 | りおん #8iCOsRG2URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。