スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

心を揺さぶられた曲

2008/03/23 17:12 

去年クリスマス前から ずっとこのアルバムばかり聴いていました。
今でも運転するときはこの曲をかけてます。
今でもインストラクターから教え込まれた5アンダーを遵守する小心者ドライバーの私は、ユートに乗ったPマークややんちゃな車によくあおられます。
そんなときでも、彼女の歌声を聞くと心が落ち着きます。
大きなボリュームで窓を開けると
「ガキどもお黙りあそばせ ワタクシはワタクシのやり方で走るざますよ」みたいな気になり(どんな嫌な女やねん) 気持ちよく運転できるのです。わたしの精神安定剤とでも申しましょうか。

元NIGHTWISHというバンドにいたTarja Turunenの、バンド脱退後初のソロアルバムからの曲
I Walk Aloneです。

彼女は音楽性の方向の違いから、事実上バンド解雇という形になったのですが、このアルバムを聴いて、ああ、これが彼女のやりたかったことだったんだな、というのが分かったような気がしました。同時に、どうしてもパブリシティの力でバンド側の言い分ばかりが世に出たことに対するさまざまな思いも込められていたのかも。。。彼女の心の叫びが聞こえそうです。しかし、決して押し付けることなく。。。

この曲はTarja自身によって書かれた曲ではないですが、歌詞、曲の構成など彼女の気持ちにとても近いものがあり、一瞬で気に入ったそうです。


以下歌詞の抄訳(日本語訳が手元にないので、間違ってたらごめんなさい~)

私はまだここにいると世界に伝えて
翔べなかった 私は降りてくる
あなたは風 私に聞こえる唯一の音

私の心へのささやき
希望が引き裂かれたとき
誰もあなたを助けられない

私はひとりであるく
一歩一歩この足で
私はひとりであるく

この冬の嵐
私を眠らせずにいる
決して去ることはない
私はひとりであるいて行く

珍しく音楽ネタ書いてみました☆

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : お気に入り&好きな音楽 - ジャンル : 音楽

MusicComment(5)Trackback(0) | Top ▲

コメント

No title

素敵な曲ですね。
歌詞力強くってすきです。


No:1334 2008/03/23 21:31 | けだま #mQop/nM.URL編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


No:1335 2008/03/23 21:32 | #[ 編集 ]

りおんさーん☆

更新お待ちしていました!
便りがないのは良い便りといいますが、やっぱりお忙しかったんですね。りおんさん仕事に勉強に母親に...わー尊敬しちゃうなぁ。私ときどき"私の生きてる意味はなに?"とか虚無に襲われたりするんだけど、自分のせいなんです(TT)自分も頑張らなくちゃ!!
メルボルンはこれか秋すね。季節の違う生活話を聞けるのはとても楽しいです!これからも楽しみにしています(^^)


No:1336 2008/03/24 04:02 | ロッタ #-URL編集 ]

コメントありがとうございます♪

v-20けだまさん☆
けだまさん、お久しぶりです!
そうなんです、激しい歌い方ではないんだけど、内に秘めた強さみたいなのがすごく感じられますよね

v-20秘密のコメントさま☆
そうですか!こういう動画ファイルは、いったんポーズを押して、全部ロードするまで待って(今どこを再生してるかを表すバーが白からグレイになっていく)プレイすると、うまくいきますよ。うちも遅くて。。。オーストラリアでネットの弱点ですよね!

v-20ロッタしゃん☆
わーい、ありがとう!!
ロッタしゃんもがんばってるじゃないか!
たまーに、こっそり(?)行って写真楽しませてもらってました!
>"私の生きてる意味はなに?"とか虚無に襲われたりする
あ、私もあります!ハハの癖になんてことを!ですが、あるんです。。(涙)
いろいろ自分を忙しくするのは、一生懸命それを打ち消したいのかもしれません。
ロンドンは今からお庭がきれいになっていきますね!!ロッタしゃんの写真も楽しみにしてます~~~~


No:1337 2008/03/24 07:42 | りおん #8iCOsRG2URL編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


No:1339 2008/03/25 12:40 | #[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。