スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

GIPPSLANDへ

2008/04/05 23:05 

先週末は友人の引越しで初めてGIPPSLANDに行ってまいりました。

PICT3574.jpg


メルボルンから東に約1時間半

ただひたすらまっすぐ続く道 周りは牛やウマばっかり

友人ジョンさんは、うちの結婚式でベストマンを勤めてくれたQPの親友。というか、オーストラリアでの兄弟、といったほうがいいくらい仲良しです。

彼はメルボルンで一番大きなショッピングセンターのあたり(すっごく便利な場所!)に、今は亡きご両親から受け継いだ4~5軒のうちを所有していました。仕事でギップスランドにちょくちょく来ていたジョンさん、その自然に魅了され、持ち家のうちの一軒を売りに出しました。予想の約1.5倍の値段で売れたので、単身ギップスランドに10エーカーの土地を買って引っ越したのです。今の住居は20歳の息子に引き渡し、週末はメルボルンに戻る生活をしばらく続けます。

10エーカーってどのくらい?
よく分かりません。ジョンさんの説明では、「隣との境界まで歩いて15分くらい」だそうです。
↓コレ、個人の庭です(苦笑)
PICT3661.jpg

木がどのくらいでかいって、中央にいるこざると比較してみてください。コレが延々15分です。野球のダイヤモンド作れちゃいます。
PICT3712.jpg

歩いてるとき、でっかーいウォンバットに遭遇しました。でも、すぐ逃げちゃいました。
ジョンさんによると一家が住みついてるらしいです。木の根っこに、巣らしきものがあります。こんなのが地面にあちこち。
PICT3693.jpg

QPとは、QPのバイクが事故で廃車になるまでよくバイクでツーリングをする仲だった。
ジョンさんは根っからのネイチャーボーイ。暇があると北端のケープ岬まで4WDで行っちゃう行動派。
これで毎日キャンプ気分で生活できそうです。
って言っても、ちゃんとおうちもあります~。
PICT3625.jpg

我が家よりズーッと広い4BR+スタディ+プレイルーム。
光熱はどうなってるかというと、全部電化。プロパンガスも予備で所有。
水道は、このタンクです↓
PICT3743.jpg

このようなタンクがうちの回りに4つ装備。ファミリーでも軽くまかなえる量の水があるそうです。ジョンさんは一人暮らしなので楽勝です。

PICT3740.jpg


私はこんな暮らしができるまでまだまだ修行が足りませんが、カーテンを閉める必要がないので、朝日で目が覚める。その前に小鳥のさえずりで目は覚めてたかも。そんな経験は確かにステキです。木の切り株に座って、ボーっと陽だまりの中で過ごすと、ガムツリーの香りがあたりいっぱいで、肺が浄化される感じだったし。

広大な自然の中で生活するという夢を手にしたジョンさん、すっごく幸せそうでした。あとは、嫁~~~

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

Short trips in VICComment(7)Trackback(0) | Top ▲

コメント

いいですねー

10エーカー!!!すごくタイムリーな話題です。
先日私もだんなに聞いたんです。10エーカーってどのくらいって。友人の父がグランピアンズに10エーカーの土地買ったって嬉しそうにいってるのを聞いても見当がつかなかった。。。さすがAUS広っ!

ウォンバットいいですねー。私彼らの後姿だいすきです。

こういう暮らしも素敵ですね♪

PS虹の記事で名前をかいてなかったみたいでかなり あやしい人みたいになっちゃって ごめんなさい。


No:1372 2008/04/06 08:33 | まゆみ #-URL[ 編集 ]

まゆみさん☆

>友人の父がグランピアンズに10エーカーの土地買った
へへ、10エーカーの土地買うの、オーストラリアでブームなんでしょうかね?v-290 時期的のも同じころで、面白いですね!!
ほんと、こういうのを見るとさすがオーストラリアだなあ、って思います。ちょっとしたワイナリーでも、できる広さですよね。
ウチにはそんな景気のいい話はないところが寂しいんですけどv-356

ウォンバット、のんびりサンに見えるけど意外とすばやかった!! ジョンさんがいつかこの家族を手なずけて人間が来ても逃げないようになるといいな♪


No:1373 2008/04/06 17:24 | りおん #8iCOsRG2URL編集 ]

No title

10エーカー!!!さすがにオーストラリアでだって普通の人は買えないですよね(@@)!
自然を我が者にできるなんて、なんて幸せさん!!
はいはいはーい、ジョンさんのお嫁さん候補でーす(笑;バレバレの打算)

確かにひとりだと寂しい広さですね。大きな家に住むのは良いけど掃除のことを考えてしまいます。私は狭い家でも掃除が行き届かないので(^^;)


No:1374 2008/04/07 01:03 | ロッタ #-URL編集 ]

スケールが違うよね

オーストラリアは土地が広いから、土地の話になると、本当、スケールが違い過ぎます。
10エーカーってちょっと広いかな~、って感じでしょ。

私も昨日知人の家に行って、そこでみんなが話す話題は、「誰誰が何十エーカーの土地を買った。」とか何十、何百エーカーの話なので、話題についていけませんでした。

そんなに広い土地は手入れも大変だから、家畜を飼うのが一番だそうですが、そのお友達は飼われていないんですか?
りおんさんの隠れ家になりそうですか?

友達の家から帰ったら、我が家がすごく小さく感じられました。
が同時に、でも掃除も楽だわって思いました。


No:1375 2008/04/07 21:18 | cherry #vfUJLHNQURL編集 ]

コメントありがとうございます♪

v-20ロッタしゃん☆
ニュージーランドとか、オーストラリアって、やっぱ土地があるのよねー。
東京感覚だと、すめないーって思ってしまうのだけど、(周りにネオンがひとつもない・苦笑) ここだと、なんだかいいかもって思ってしまうのは、なぜ~~?
ロッタしゃんみたいなしっかりものだったらジョンさんも安心だけど、ダーシーさんが泣いちゃうv-356
しかもロッタしゃんはやっぱロンドンのほうが似合うよ!!
あー、イギリス、また行きたいなあ~~~v-345

v-20cherryさん☆
うー、cherryさんのお友達はきっと皆さんステキなところにお住まいなのね♪
友人は、一人暮らしだし週末はメルボルンに帰るのでたぶん家畜は飼えないですね。。。犬くらいだったら、飼うと思いますがv-528

多分、敷地をどうするってより、ホント毎日テントで寝たいくらいの感覚なんだと思います。
なのであの手付かずの自然な感じが、多分うれしいんだと思いますv-290


No:1376 2008/04/07 21:45 | りおん #8iCOsRG2URL編集 ]

すごい~~~~

りおんちゃんの文章を読んだだけでなんだか体が浄化される感じ。
すごくステキ!!!

都会の生活(になる・・・)も魅力的だけど
大自然の中で自分の体ひとつで生きるっていうのも
わたしの夢のひとつです。

ステキなおともだちがいてりおんちゃん、幸せ者だね♪


No:1377 2008/04/07 22:30 | RiKiKi #JkKHpHngURL編集 ]

RiKiKiちゃん♪

大自然の中で体ひとつで生きる、いいですよね!!
私にはそのスキルがないけど、子どもたちにはちょっと便利さの中だけで生きるのとは違う感覚を身につけてもらえたらといいなあと思ってます♪

野菜作りもその最初の一歩のつもりですが、まだ収穫はラディッシュだけ。トホホ、まだまだ先は長いデスv-278


No:1378 2008/04/08 08:21 | りおん #8iCOsRG2URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。