スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

メルボルンでスペシャリストの予約(耳鼻科編)

2008/06/04 11:10 

ああ、ほんとにいやだ、この国の医療制度

去年の夏、深刻な水不足のとき、わたしはしつこい咳に悩まされていました。抗生物質を何ヶ月にもわたって投与され、ぜんぜん効かずに、で、日本から持ってきた薬を飲んだら収まった、ってオチ。
それと前後して、専門医の予約を入れていたので、
検査
とか受けました。
結局、偉大な日本の薬のおかげでなんともなかったんだけど、そのとき、その専門医に、わたしの副鼻腔の持病を専門家に見てもらいたいと、リファラルを依頼してたのです。
時間がかかりますよ~って言われてたので、
気長に待ってて。。。

来なくて。。。。

そのうちわたしも忘れて。。。。。

気がついたら、10ヶ月もたってるやん!!!


なので、その専門医のところに電話しました。

そうしたら、案の定、予約は入ってませんでした。

で、その専門医に至急アレンジしてほしい、とリクエストしたところ、

2-3日してセクレタリから電話がありました。

「あなた、来週の火曜、5月27日、朝9:30から大丈夫?」

いきなり。。。。その次の週の予約ですか! なんという急展開!

その日はまだ内職やってるので、待ち時間とかで3時間くらい取られるのやダナア、と思い、

「ほかの日は無理でしょうか?もう少し遅い時間とか」

と聞いたら、

「ダメダメ、ココしか取れないの!何で無理なの?」

「いや仕事が、、、」

「仕事なら、こっちから証明書くから大丈夫よ」(そんなの通用する仕事じゃないんです・涙)

「は、はあ。じゃあ、その時間で」

まあ、前日にでも子供が熱出したって電話すればいいか。。。

と思って、

前日に予約係に電話しました。(大病院なのでセクションが細かく分かれてる)

すると、

「え?あなたの予約は、明日じゃなく、2009年の5月27日よ」

ええええええ?

あの秘書のオバちゃん、ちゃんと年号を読んでなくて早合点で電話入れたんだわ。ちゃんと来週って言ってたモン。

「え、あの、秘書の人が電話くれて、来週って言ってて。。。」

「あなた、i have no idea what you are talking about(ワタシがボケなんかいっ・怒) とにかく、あなたの予約は、来年よ。」

しかし、まるまる1年後ですよ~???

しかも最初にお願いしたときから数えると1年10ヶ月!!!

のんびりしすぎじゃないですかア?

進度の早い病気だともう瀕死の状態になってそう。

しかも、電話入れずにのこのこ行ってたら、予約なしで門前払いになるところだったわー。

専門医から専門医の紹介は時間がかかるそう。

でも、かかりすぎだよね?

GPにまた紹介状お願いして、専門医に連絡しよう。これもまた時間かかりそうだけど。

あ~、ほんとに、病気になるたびに憂鬱になる、オーストラリアの医療体制なのでした。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

Sick in MelbourneComment(11)Trackback(0) | Top ▲

コメント

No title

ひどいですね。私は、電話を待つ時は、最近では、かかってこないだろうから、自分から"このくらいの時期にかけよう。"とかシフトしていってます。IVFのとこは、逆に"3時過ぎにかけてください"って言われて、3時ちょうどに向こうからかけてくれるので、オーストラリアじゃないみたい!と感動しちゃいます。

耳鼻科ってシティの方ですか?
私が耳鼻科にかかる時、GPにシティ方面がいいって言ったら、"すっごい待つからやめた方がいい"って言われました。
それにしても2009年なんてどこにメモっとく?って感じですよね。


No:1537 2008/06/04 13:16 | けだま #mQop/nM.URL編集 ]

1年10ヶ月!!

それはまた酷いですねぇ。
私は婦人科の2ヶ月待ちでブーブー言ってましたが、それに比べたら1年10ヶ月って・・・長すぎるv-12

私はまだメルボルンで耳鼻科にかかったことはありませんが、今後の参考にCITY方面は避けた方がよさそうですねぇ~


No:1538 2008/06/04 18:21 | Juny #-URL[ 編集 ]

No title

何てことでしょう!
初期治療が一番大切な病気だってあるのに!
しかも症状の軽いうちに処置するほうが、医療費だってかからないのに!
私も郵便、ユーティリティティ、アパートのmaintenance のいい加減さにキレました。

一体、どのくらい待たせるのか?
なぜ確認をしないのか?
なぜ問われると、口から出まかせを言うのか?

友達が言ってたけど、メルボルンの公共機関も病院も、人口増加で、従来のやり方をしているとパンクしてるんだって。
それから前政権下でいろんなところで民営化していて、すごく仕事がいいかげんになったって言ってました。

だからって、これでいいのか?
社会問題になっているのよ、と困った顔をしているオージー嬢、困るんだったら、行動を起こせ!
日本だったら、ニュースからワイドショー、新や情報番組まで、大騒ぎですよね。

めげずに頑張りましょう。



No:1539 2008/06/04 19:53 | Natsu #-URL[ 編集 ]

No title

ほんと、オーストラリアのいい加減なところって気になりますよね!気になるっていうか、キレますよね・・・。私は「日本だったら」許さない。絶対に文句を言いまくるところですが、こっちでは、英語で勝つ自信がないので堪えています(悲)。いつも心の中で「お前!今にみてろよ!絶対に許さない。絶対に英語でも言い合いに勝つぞ」って独りで考えているだけです。
まあ日本の医療制度が甘いっていうのもあるのでしょうが・・・。日本では忙しいときに「腰が痛いから。タクシーがつかまらなかったから」って理由だけで救急車でくる人もいて、ぶち切れますよ!
ちなみに、私の友達は歯医者に予約の電話をしたら3年先まで予約でいっぱいですよって言われたらしいです。3年も待てないですよね!


No:1540 2008/06/04 22:31 | MARINA #-URL編集 ]

そんなことが

ありえるんでしょうか???
病気って緊急性があるものがほとんどですよね。
ましてや、咳でつらい思いをしているっていうのに・・・
日本では百日咳が流行っています。このニュースを聞いて、
もしかしたら、りおんさんも百日咳だったってことはないかな?って思ってしまいました。

一刻も早く予約が取れることを祈ってます!


No:1541 2008/06/05 02:11 | JOSEPHINE #-URL[ 編集 ]

コメントありがとうございます♪

v-20 けだまさん☆
>2009年なんてどこにメモっとく?
そーでしょ?(爆)
わたしも、カレンダーも手帳も2008年しかないから、仕方なくYAHOOのWEBカレンダーに書いときましたよ。しかし、リマインダー来るまでは絶対忘れてる(キッパリ)
耳鼻科は、シティではなく、北部の某総合病院です。ま、でかい病院だから、こんなにかかるんでしょうね。。。。

v-20 Junyさん☆
多分、耳鼻科だからでしょうね。婦人科で一年以上だったら、もう赤ちゃん生まれてますもんね(汗)
この、予約数ヶ月待ち→受診→検査があればまた予約、数週間待ち→結果が出てまた専門医に予約、見たいなまだろっこしい流れ、どうにかしてくれー!!少なくとも日本でもちゃんとしたところだと、その日に検査も受けられてましたもん。。。涙


No:1542 2008/06/05 09:47 | りおん #8iCOsRG2URL編集 ]

コメントありがとうございます♪

v-20 Natsuさん☆
>症状の軽いうちに処置するほうが、医療費だってかからない
まったくもって同感です!!
10ケ月はわたしの確認不足でもあったので、まあ、仕方ない部分もありますが、ちゃんと予約を入れてからの一年待ちって。。。
緊急の場合は、GPを通してやるともう少し短いようですけど、それでも2-3ヶ月はかかるとおもいます。
いろんなところの対応を見てると、ホント、日本ってすばらしい国だなーって思いますよ。
こっち間違えても絶対に謝らないし。
今回も、紹介状を「書く」のをすっかり忘れてたと思える専門医の言い訳は、「書いた紹介状がどこかでmissingしてしまった」というものでしたもん。
>前政権下でいろんなところで民営化
医者が足りないのも問題ですよね。
わたしが今までかかった医者は、80%が移民でした。
ちゃんと言葉が通じればいいんだけど、訛りがひどくて何言ってるかさっぱり分からない人も多いからヤダv-406
ムスコに、こんなんじゃ心もとないからあんたたちが医者になって、と頼んでます(頭も資金も足りませんが・涙)

v-20 MARINAさん☆
日本と比べると、悲しくなることが多いです。
なので、日本と比べるのよそう、と思うんですけど、明らかにヘンなルールというか方式って、多すぎ!
泥棒が入ってきて殴ったら、傷害の罪になるとか、明らかに自分のものを盗まれても、シリアルナンバーとか控えてて、その証明がないと窃盗とはみなさないとか。
>救急車
費用請求されませんか?緊急だといいのかな?
うちの子が交通事故にあったとき、救急車に乗ったけど、相手の車が逃走したので結局病院の費用とか救急車自己負担でした。
どっかちょうどいい制度ってないのですかねえ。。。


No:1543 2008/06/05 10:16 | りおん #8iCOsRG2URL編集 ]

コメントありがとうございます♪

v-20 Josephineたん☆
>日本では百日咳が流行っています
今は、咳がないので大丈夫なんですが、この間風邪を引いてから鼻の奥が痛むんです。緊急の痛みではないのだけど、薬で症状を抑えてこっちに来たので、一度ちゃんと調べてほしいと思ったのだけど。。。
こんなんだったら、お金ためて、日本で見てもらったほうが、絶対早いよね。
そのお金がたまらないところがミソだけどね(苦笑)
あ~あ、日本に帰ってみんなとカラオケ行きたいなあ~~(涙)


No:1544 2008/06/05 10:50 | りおん #8iCOsRG2URL編集 ]

りおんさん。。。

お久し振りです。

ブログのタイトルみてわらにもすがる気持ちで読みました。
だって私も今副鼻腔炎で困ってるので。
私もスペシャリストにお会いしたいと思ったのに。
1年10ヶ月って言葉もでないです。

こっちって驚くほど旧型の抗生物質とか普通にだすし。
ほんと日本でなら1週間もあれば治るのにもう1ヶ月以上です。
正直これ治すためにだけでも日本帰りたいと最近本気で考えてますよお。

早く体から出さないと慢性になってしまうおそれも。。。

医療制度にはため息がでちゃいます。

やっぱりここはオーストラリアですね。


No:1547 2008/06/05 21:48 | まゆみ #-URL[ 編集 ]

2009年!

そんな先の予約、きょうび結婚式場の予約でもしないですよね。
うちの娘、副鼻腔炎のけがあるので、
一旦風邪をひくと大変なことになるんです。
留学させるのだんだん不安になってきました……。

中国に住んでいて、
人との付き合いも、このような施設などの関係も
ここよりスゴいところは(いわゆる先進国では)無いだろうから
どこへ行ってもしっかりやれる!と思っていましたが、
上海で暮らす方が何事も便利なんだとわかってきました。

私の中のオーストラリアのイメージが
日々音をたてて崩れていってます(^^;;;
でもこうして事前にいろいろ読ませていただいて
変に夢をみないで臨めるのはありがたいことです。

そして健康であることのありがたさをあらためて実感、ですね。


No:1549 2008/06/05 23:40 | 二姐 #0dcqtTGcURL編集 ]

コメントありがとうございます♪

v-20 まゆみさん☆
まゆみさんも、同じ病気なんですね!
>驚くほど旧型の抗生物質
そうなんですか!
ワタシは抗生物質に詳しくないので、分からなかったですが、どこのGPでも、何かあると抗生物質、それかパナドール。
がっくりしちゃいますよ。日本って抗生物質の処方にもっと慎重だった覚えが。。。
なんか絶望させちゃってごめんなさい!
でも、大丈夫!なんとかGPからねじ込んでもらいます!
一緒にがんばりましょう!

v-20  二姐さま☆
ああ、不安を掻き立てることばかり書いちゃってごめんなさい!
この国、元大英帝国で、こういう医療体制とかぜーんぶイギリスの旧悪を引き継いだ感じです。
v-412

でも
>そんな先の予約、きょうび結婚式場の予約でもしない
このナイスな突っ込み、吹かせていただきました(笑)
大丈夫、このままでは済ませません!何とかサバイバルしていきますので、副鼻腔炎情報、またお知らせします!


No:1553 2008/06/06 09:33 | りおん #8iCOsRG2URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。