スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

STUDENT REPORT② こいぬのまき

2008/06/28 18:11 

冬なのに、庭のバラが続々咲いています。
DSCN2894.jpg


さて、昨日は学校の最後の日。こっちは、日本みたいに終業式とか、始業式とかはなく、普通の授業が時間短縮されてますがきっちり5時間目まであり、普段より早めに帰ってきました。
ここらへん、やっぱり始まりと終わりをきっちりする日本の文化が染み付いてる私は拍子抜けします。

今回こいぬが持って帰ってきたセコンダリ(中学)初めてのレポートは、小学校のときよりも一段厚く、表紙と裏表紙も厚紙で装丁されている。それぞれのページは校章のすかしプリント入りでなんだか重々しい!

科目は10科目あり、それぞれの先生のコメントと進度具合が記されている。
小学校より、中学校のレポートのほうが日本の通知表に似ています。

それとは別に、賞状を2枚もらってきた。
一つはアカデミック・エクセレンス・アワード、もう一つはパーソナル・ベスト・アワード
アカデミック・エクセレンスってのは判るが、パーソナル・ベスト・アワードってなに?
こいぬに聞いても、「さあ~?」って言う。こっちで学校に行ってないQPも、わからない。
いったい何なのかしら?苦手中の苦手の「Drama」が入ってるから、成績とは関係ないのは明らかだけど、「不得意にもかかわらずがんばりましたで賞」とかかしら?どなたかご存知でしたら教えてください(m。_。)m オネガイシマス


さて、小学校とは違って、このセコンダリは成績を
VH非常に高い
H高い
Mふつう
L低い
VL非常に低い
NE判定不能
で評価しています。

VHが
Japanese(あたりまえですね(^▽^;))
Humanities(エジプトの歴史をとてもがんばった)
Maths(日本と比べるととっても簡単だって言ってマス)
PE(体育・ただ、もっとすばやく着替えてスタンバイしましょうっていう但し書きが書かれてた)

次にHがARTS、VISUAL COMMUNICATION、SCIENCE、HEALTH、ENGLISHと続き、

一番ぱっとしないのが、

DRAMA!

Dramaなんて科目あったんですね。

で、Dramaの評価区分は、
Movement Skills
Voice Skills
Shaping & Maintaining a Charactor
Drama Journal
ってのがあって、まあまあなのはMovement Skillsで、あとはもう一歩!らしい。
しかしShaping & Maintaining a Charactor(役作りをして、それになりきる)なんて、こいぬのキャラの対極じゃないの!

Movement Skillsは、以前演技テストでちょっとかじったから、少しは大丈夫よ♪でも、台詞はなかったから、Voice Skillsは無理ね(^▽^;)
しかし、こっちの中学生は、俳優の勉強も学校でさせてくれるのね
しっかり勉強して、こんどの東洋人のオーデションがあったら、突破して欲しいものだわ。
まあ、スタートが「いまいち」からだから、人並み異常の努力が必要だけどね(^▽^;)

はっきり、大きな声で喋ることは、彼の課題ですね♪

あと、SCIENCEも、VHを取れるように、来学期はがんばらなくちゃ。
やはり単語がわからないのがかなりあり、苦しんだみたい。
休み中は、親子で1学期の復習をして、来学期に備えることにします!

こいぬくん来学期はメロドラマでもっと大きな役が取れますように!
いつも応援ありがとう♪→海外生活ブログ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

School relatedComment(13)Trackback(0) | Top ▲

コメント

VH

日本人が間違いなくVHが取れる教科は日本語と数学ですよね。
日本の数学のレベルがこちらより高くて、うちも救われました。
AUS全土で行われている数学のテストって受けたことあります?
日本から引っ越してきたばかりなら、結構いい成績がとれます
★★


No:1759 2008/06/28 22:47 | cherry #vfUJLHNQURL編集 ]

(*^_^*)ノ

バラが綺麗で 癒されちゃったっ♪
俳優の勉強を 学校で教えてもらえるなんて 凄いなぁっ!
オーディションに受かる日も やってくるかもしれないですね☆

始業式や終業式がないことにも 驚きましたが、
エジプトの歴史を学んでるのも 驚きましたヨ。

☆コメレス☆
つるの剛士さんに 会ったことがあるんですねっ!
子供たち、目を輝かせて 喜んだだろうなぁっ♪

秋だったかな。。
ウルトラ兄弟という映画が公開される予定で、
ダイナも出るんですよ~っ☆
いつも 温かい言葉を ありがとうっe-68i-178



No:1761 2008/06/29 03:08 | こりんご #JEnIdg6MURL編集 ]

バラきれい!

演技の授業まであるんですね!
難しいお勉強もありーの、楽しめる授業もありーので、オーストラリアの学校って楽しそう!!
日本だと楽しいのは技術/家庭科とか美術くらいだもんなー(と私的ですが)

それにしても賞状を2枚も持ち帰るなんて、こいぬ君やっぱりステキー(*^^*)


No:1762 2008/06/29 03:22 | ロッタ #-URL編集 ]

No title

ほんとに拍子抜けするけどその分、始まりも普通にランチでいきなり日常ってのもおかーさんには嬉しい(笑)
最後の日、30分早いの知ってたのに危うく遅れるとこやったわ。突然15分前に思い出して事なきを得た^^;

こっちの学校はモチベーション上げるために色んな賞考えてくれるよね。ブリの学校でもそうやったけど。今の学校はそういやないなぁ。成績表は一応あってA~Eまで大抵真ん中のCですわ。当たり障りのないもんです(笑)


No:1763 2008/06/29 11:30 | ふぢ #-URL編集 ]

すごい

ほとんどがVHとHなんてこいぬ君は頑張りましたね!
すごいと思います。
アカデミックで使う英語・・・。問題を解く前に、どんな問題かを
まず調べる、理解するという困難さがありますよね。
だけど、そこを越えて良い評価をもらってきたこいぬ君。
偉い。同じ日本人として鼻高い!
これを糧にますますいろいろチャレンジしてください!

演技の授業もあるなんて面白いですね。
学校祭などでの役決めがあったら
ぜひ頑張ってほしいです。

それにしても NE って・・・


No:1764 2008/06/29 11:55 | simple-p #-URL編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


No:1765 2008/06/29 20:23 | #[ 編集 ]

コメントありがとうございます♪

v-20cherryさま☆
そうそう、日本語だめだったら立つ瀬ないですよね、しかも先生アメリカ人だし。(>_<;)
数学は、絶対に日本のほうが進んでます。しかも、オーストラリアじゃ理系に進学する生徒が少ないらしいので、日本人にはチャンス!ですよね。
うちは3人とももともと数学・算数が好きなので、ここら辺は自信を持ててよかったです!

v-20こりんごさま☆
冬なのに、ばら、結構咲いてるのでびっくりデス。
こっちの植物生態がいまいちまだ良くつかめていない私です。
ドラマにはびっくりデスよね、あと、日本で言えば社会になるのかな?エジプトの、しかも埋葬の儀式などを詳しく調べてレポートにするのが課題だったり、なんとなく、大学の授業っぽいです。
日本だと、中高生は文部省のカリキュラムにのっとって教科書に沿って授業を進めますが、こっちは自分で色々調べて自分でまとめて発表なので、興味のあるものは面白いですが、逆にないものだと大変みたいです。

つるのさん、子どもだけでなく私もはしゃいじゃいました♪
あの頃は、確か音楽番組のVJもやってて、山田まりあと噂になってたりして、のりに乗ってた時期でしたよ。でも、子ども好きがにじみ出てました。最近また人気復活して嬉しいです!

v-20ロッタしゃん☆
授業の形態が全く違うので、最初はなれるのに時間がかかりましたが、落ち着いて見ると面白いですよね。
Visual Communication という科目は、上級生になると、映画作りとかにも発展するようで、オリエンテーションの日に実際の作業風景など見せてもらい、「わたしもやりたーい!」って思っちゃいました。
いま人生やり直させてくれたら、もっとちゃんと勉強するのにな(^▽^;)

v-20ふぢさま☆
ほんと、始まりもあっさりとふつうに始まりますよね。まあ、日本だと短縮の期間のお昼とか色々考えなくちゃいけなかったのでその分スパッと始まってくれたほうが楽ですね。
ふぢさんとこの学校はA~Eなのね。そっちのほうが日本的で解りやすいな。
>モチベーション上げるために色んな賞考えてくれる
ほんとに、一生懸命ほめてくれますよね、ウチなんか褒められなれてないからこどもかえって恐縮したりして。
でも、子どもにとって幸せな環境だと思いますわ。

v-20simple-pさま☆
そうなんです、特に数学なんて、問題を解読する文章力がいるから、数式だけ解けばいいというわけじゃないので、最初かなり泣かされました。しかも、文章題に引っ掛けみたいなのもあるし。
だけど、それを乗り越えれば、内容自体は日本で1-2年前に習ったものだから、簡単なようです。
今からは日本での貯金がなくなるので、また努力して付いてい蹴るようにしっかり勉強しなければならないですね。
そろそろ、野球ばかりに集中してるのも難しくなってきました。
>学校祭などでの役決め
多分、通行人とかからのスタートになると思いますが、(苦笑)
何とか、この分野も、がんばってくれたらなあ、と思います!
そういう意味では、楽しみですよね♪


No:1767 2008/06/29 22:06 | りおん #8iCOsRG2URL編集 ]

パーソナル・ベスト・アワード

こんにちは。私のカレも息子さん達と同時に冬休みに入りました。日本の先生たちって、夏休みとかって研修とか事務作業とかでLong holiday中も結構学校来てますけど、オーストラリアの先生って子供と一緒でビックリです。実際、休みが多いというのがこの仕事の最大の魅力だそうです。
それで、パーソナル・ベスト・アワードについて質問してみました。賞は学校独自のものなので、はっきりコレだとは断言できないそうですが、「今までで自己最高の結果を達成した生徒に与えられる賞」だろうとのことです。もっと詳しく言うと、「前期と比べて、成績アップした科目数や点数の上がり具合がクラスで一番大きかった」という意味であろうとのことでした。素晴らしいですね!


No:1768 2008/06/30 02:19 | Yumi #z8Ev11P6URL[ 編集 ]

No title

こいぬくんもすごいじゃない!!!
賞状2枚だなんて♪♪♪
おかーさんもう感激!!!

演技の授業もあるんだね。なんだかうらやましいな。
それにしても薔薇の花、きれいだね☆


No:1770 2008/06/30 03:28 | RiKiKi #JkKHpHngURL編集 ]

コメントありがとうございます♪

v-20Yumiさま☆
初コメ、ありがとう!彼氏さまにわざわざ聞いてくださったんですね、感謝します(T-T)
そうか!内容は6科目ほどあったのですが、最初がトホホだけにその頑張りを見ていただけてたってことですね!なんか嬉しいですね。
最初はもう右も左もわからず、どうしたもんかと途方にくれてましたが、こっちの学校の、「みんなでサポートしますから一緒にがんばりましょう!」っていうスタンスにとっても助けられています。
彼サマも、もうお休みに入ったんですね。長いお休みは、確かに魅力ですよね♪よい休日を、とお伝えください☆

v-20RiKiKIちゃん☆
じつはこざるも賞状2枚ほどもらってきたんですが、「皆勤賞」と、「水泳がんばりました賞」という、ほとんどクラス全員がもらえる賞でした(^▽^;) 
こっちは、手を変え品を変え、子どもの気持ちを盛り上げようとがんばってくれます。おかげさまで子どもたちはプレッシャーから解放されるすべを見つけ出したようです。
演技の授業、考えたら、面白いですよね。私も受けたかった!


No:1772 2008/06/30 10:28 | りおん #8iCOsRG2URL編集 ]

No title

私もその言葉、先生から聞きました・

みんなでサポートしますから・・って娘がこっちの学校へ行き始めて・

結果としては、当時の担任の先生が良くやってくれたというか、判断がよかったので娘の英語も、環境もすんなり溶け込めました・
でも、
日本語は・・・

だ~~~れもサポートしてくれる人、いません。

この母わたし一人です。
今は、少しだけ国語の漢字とか貯金代わりに日本より一学年ぐらい先のを勉強させてるけど、作文とかは日本の子供たちのように日本語では、まずは書けない。。。

私にも、サポートくださいって感じです。。。

なんか、学校の休みでも課題を与えられてるみたいで、しんどいですよね>>
まっjたく。。


No:1773 2008/06/30 14:18 | Non #-URL[ 編集 ]

こいぬくん

日本語の授業もあるんですね
中学校でも第二外国語があるってことですか?

NE判定不能 にちょっと違いを感じました
不可とか頑張りましょうではなく、判定不能
成績としてはわからないけど、、、ってことかしら

ドラマの授業も選択ですか?必須ですか?
どちらにしても興味深い授業ですよね
表現力乏しい日本も取り入れてみたらいいのに

こいぬくんも、こざるくん同様英語頑張った成果ですね
どの授業を受けるにも英語なんだもん
大きなハンディキャップをものともせず、立派です!!!


No:1775 2008/06/30 18:02 | 小夏 #cxq3sgh.URL編集 ]

コメントありがとうございます♪

v-20Nonさま☆
そう、うちはまだバリバリ日本語漬けだから、話し言葉は大丈夫なんですが、すでに漢字は忘れてきています。日本語の保持はこっちに住んでる子どもの大きな課題ですね。

日本語学校が近くにあればいいんでしょうが、ウチからはとても通えないし。。。
地味に、教科書と、日本で買ってきた問題集を与えるくらいです。
冬休みは、がんばって毎日勉強だーって意気込んでましたが、いきなり初日から遊びで終わってしまいました。。
親が引き締めないといけませんよね、弁当作らなくていいからって寝坊してる場合じゃないです←私。(^▽^;)。

v-20小夏さま☆
第二外国語というか、英語以外の言語Language other than English=LOTEという形で、小学校からあります。
日本語のある学校も多かったんですが、最近は中国語のほうが人気みたいです(悲)
ちなみに、下の子の小学校はイタリア語です。

NE判定不能は、おそらく、出席日数の不足、テストを受けられなかった、等の場合だと思うんですよね、私もはっきり知らないのですが。

ドラマの授業は、7年生(中1)では必須なのですが、そのあと8年生からは選択になるようです。そうするとこいぬは多分受けないかもな、受けて欲しいですけどね。
あとは、日本で言う技術家庭みたいなのもあるようです。
来学期は、料理もするみたいなので楽しみです!


No:1776 2008/06/30 21:54 | りおん #8iCOsRG2URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。