スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

夜の街とコンサート

2008/07/17 13:20 

なんだか前のポストから随分間が空いちゃいました。。。
いつの間にか、ってか月曜日から、また学校が始まりました。
休みの間は、色々ありました!

映画はハンコックのほかにも、Narnia見に行ったり(王子写真見て期待してたんだけど、ちょっと私的にはオーラが薄いと感じた)、みんなでDVDのNaporeon Dinamite見たり(わたしとQPだけ以前に見てたもの)、DVDはたくさん用意してたんだけど、思ったように時間が取れず75%は見れませんでした。おいおい見ようと思ってます。

あと、こざるがリトル・リーグの地域代表に選ばれたので、その練習で出かけることが多かった。そのついでに私もこいぬとキャッチボールを始めて、バッティングもやってみたりしたんですが、体動かすのは楽しいね!
なかなかバットにボールが当たらないのですが、当たれば爽快!スカッとします!

で、冬休み最後の週末は、コンサートを観にシティまで。
QPのラジオの関係でただ券もらったんですけど、完璧にQPの趣味。JOE SATORIANI御大を観に、フォーラム↓へ。

Forum.jpg

この会場は、Flinders StとRussel Stの角にあるのですが、内装がとってもステキ!コンサートでしか行ったことなくて、カメラは禁止なので内装の写真撮れなくて残念ですが、ゴシック風で天使やダビデ像っぽい彫像が館内随所に配置され、とってもゴージャスなんです。

コンサートは8:00からで、うちを7:30くらいに出るともうもちろん回りは真っ暗。でも、シティに近づくにつれて明るくなって、高層ビルが見えてくると、なんだか胸がいっぱいに!
そう、夜の明かりなんて、こっちに引っ越してから数えるくらいしか見てないのよ!東京では、高層ビルに住んでたから、ビルの明かりを見ると、自動的に、ああ、うちに帰ってきた、みたいな安堵に襲われるのよ!いわゆる、ホームシック、ですね。

ああ、ウチの近くにも、外灯がたくさーん欲しい。・゚゚・o(iДi)o・゚゚・。



で、この人が↓ジョーさんです。元気いっぱいに上質の音楽を披露してくれて、最初私もノリノリだったのですが。。。インストの長時間で、立ちっぱなしはキツイ。
Image001.jpg

おまけにその日朝早かったので、異様に眠気が襲ってきて。
QP(ジョーの大ファン)に、悪いけど、外の通路で休んどくね、って伝えたら、疲れたんだったら、帰るよ、僕は何回も見てるから、いいよ、って、中座してくれました。
悪かったけど、内心ほっと。

Image004.jpg


次の日はダウン。でも、野球に行かなくちゃいけないから、寝てばっかりもいれなくて、無理して行ったけど、その後数日間は風邪のような、ないようなはっきりしない症状で落ち着きませんでした。
その間仕事のあれこれもあり、ムスメの大学の説明会もあり、携帯も買い換えたりと、色々書きたいこともあったので、そのうちぼちぼちと書いていきますね。

ランキング急下降中!どうぞ私に愛の手を。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

Melbourne daysComment(13)Trackback(0) | Top ▲

コメント

No title

あ、あの建物ね?悪魔っぽい飾りと思ったら天使やった?(笑)
やだわ、腹黒い目で見てる所為かしら。
私は反対にシティ行くと「ぐえーー」思う田舎者なので明かり少なくなるとほっとする。車が多いのはほんま苦手。旦那の運転はもっと・・・(`b´)シー!(事故のトラウマが未だ続く)


No:1851 2008/07/17 16:19 | ふぢ #-URL編集 ]

No title

りおんさんって映画いっぱい観てますねー
コンサートも~いいなぁ!
楽しそうー
映画好きの私も、子供が生まれてからシネマには行けず・・
たまにDVDを見る程度になってしまった。
Narniaなら子供も一緒に行けるかなぁ。

学校が始まったって、こちらとは逆なのね。
うちの息子は私立ナーサリーだから夏休みはないのだけど、
夫はホリディ取れるので、この国から脱出したぃ~!


No:1852 2008/07/17 16:44 | Lara #-URL[ 編集 ]

No title

私、今も足の付け根に足首辺り、全体的に下半身が痛いです。
はい、メルボルンを歩いて回ったためであります。
一回だけ無料のトラムに乗りました。魚を、早く冷蔵庫へ入れたかったから。運動になりました、メルボルンありがとう~~~。

コンサートを一緒に、まあ~おしゃれなこと~。うちは、旦那が鉄道博物館とかなら率先して行くと思いますわ。
でも、そんなの行きたくな~~~~い、


No:1853 2008/07/17 17:01 | Non #-URL[ 編集 ]

街灯

コンサートいいなぁ
大ファンなのに中座してくれるご主人
いつもながら憧れます☆

予定が詰まると一番大変なのは母ですよね
少しは落ち着いたのでしょうか?
なるべく手を抜いて、休む時間を作ってくださいね

ご自宅付近にも街灯がともりますように ^^ 応援ポチ☆


No:1854 2008/07/17 19:44 | 小夏 #cxq3sgh.URL編集 ]

コメントありがとうございます♪

v-20ふぢさま☆
そうそう、外にあるのは悪魔っつうか、魔よけの怖いやつね。
昼間のシティはなんとも思わんのだけど、なんだか、灯りが恋しいのよね。ヤバイかな(^▽^;)
車が多いのは運転しててイヤだよね。もっとメルも公共の交通網が発達すればいいのに。ガソリン高いしね。

v-20Laraさま☆
映画ねえ、子どもがいるとなかなかいけないよね。
うちも、やっと小学校に入ってから落ち着いて見れるようになったかな?
本当はもっとバラエティあふれる休日を過ごしたいのですが、ついついお手軽に「映画」でごまかしちゃってる感ありよ。
Laraさんみたいに、みんなで何か作ったり、リフォームしたりできると、楽しいかもね!
イギリスは、ヨーロッパ各国まで手軽に足を延ばせるから、プランを考えるだけでも楽しめそうね!

v-20Nonさま☆
いや~、メルボルンって、ついつい歩き回ってしまいますよね。
無料のトラムも、有難いよね。無料バスもあるらしいけど、トラムほど浸透してないから、利用したことない。
鉄道博物館?私、こっそり鉄道ファンなのよ。
前の上司が鉄道カメラマンだったし((^▽^;))
でも、ダンナの趣味で自分の興味のないものって、ホント退屈。
どんなにポジティブになろうと思っても、3倍くらい疲れる。なんでだろ?

v-20小夏さま☆
コンサート、タマーにしか行けませんが、非日常という意味で、いいですよね。
>大ファンなのに中座
数年後にケンカの挙句引き合いに出されないよう、常に感謝の意を持ち続けていようと思います(^▽^;)
逆の立場になったら、結構自分はネチネチ言っちゃうかもしれないので。。。
前は、春先とか、季節の変わり目にやたら眠かったんだけど、最近は年がら年中眠いのはなぜ?あ、この前また一つ歳をとっちゃったからか?(T-T)
>ご自宅付近にも街灯がともりますように
すごい嬉しいですう!ありがとう!!!


No:1855 2008/07/17 22:42 | りおん #8iCOsRG2URL編集 ]

メルボルンの夜

昔主人とメルボルンに行った時、夜コンサートに行きました。
クラッシックだったの、日本人指揮者で・・・。
人が歩いているオブジェがあったり、花屋さんがずっと開いてたり・・・。メルボルンって大人の街だな~って思いながら、歩いたのを想い出したわ~。
>地区代表
こざるくん!おめでとう!!やったね~♪


No:1856 2008/07/17 23:18 | タリア #-URL編集 ]

No title

夜の街って幻想的でいいですよね!
QPさんとりおんさんは音楽が好きだから、一緒に楽しめるものがあって素敵ですね。うちは私が併せてる感じだし(ーー)りおんさんを気遣って中座されるご主人は神のようですね*私は我を通す人間だから、マチュアな人尊敬ですよー!

りおんさん高層ビルに住んでたんだー!もしかして東京タワーも見れてました?!
私も一度借家でいいから、高層住宅に住んでみたいなぁ。もちろん都会の(笑) !

りおんさんランキング振り分けしました?!私も遊びにきたときクリックしてるけど、急に下がったからびっくりしてました。


No:1857 2008/07/17 23:50 | ロッタ #-URL編集 ]

コメントありがとうございます♪

v-20v-20タリアさま☆
メルボルン、ステキな町ですよね~。でも、あんまり街中に行かないので、あまりまだその「ステキ」を享受できてない状態です。
ウチの周りは、大人の街というより、「自然」「野生」「素朴」のようなキーワードがお似合いなんですね~(涙)
そのおかげで、たまに訪れるシティの町並みが、まぶしく感じられるのかもしれません。
こざるのこと、ありがとう!今週末(あしただ!)がんばってきます!!v-221

v-20ロッタしゃん☆
夜の街って、マジカルです(笑)。いろんな思い出がわーって蘇ってきて。
ロッタしゃんちは音楽以外に、スポーツとか、歴史とか、料理とか、一緒に出来るものがたくさんあるからいいよ~。
東京では、屋上に出れば東京タワーや、お正月なんかは富士山も見えてたよ!でも、今住んでるところは、街灯が少なくて夜になるといっぱい星が見えます。星も、南半球だから、オリオン座なんかさかさまに見える(^▽^;)
ランキングは、ウチのブログって、いったいどのカテゴリーなんだ?って、色々悩んで変えたりします。国際結婚に入れてたけど、あんまり夫婦生活のことも書いてないしなー、なんて。クリックしてくれてありがとう!!!v-345


No:1858 2008/07/18 10:43 | りおん #8iCOsRG2URL編集 ]

お疲れさまです。

冬休み=お母さんはとても大変 ということですね。
大変お疲れ様でした。
お体、無理は禁物です。お気をつけてください。

それから、こざる君の地区代表おめでとう!!
すごいです。
ぜひぜひ、どんどん行って下さいね。 

りおんさん、高層ビルにお住まいだったのですね。
夜景はとても綺麗ですが・・・怖くは無かったですか?
(私はどっちかというと低層部でつつがなくいたいです。)

りおん家の周りの街灯が増えますように。


No:1859 2008/07/18 20:09 | simple-p #-URL編集 ]

No title

りおんさん、こんにちは~!

3人のお子さんがいらっしゃって、冬休み中となると、
さぞかし、お忙しかったでしょうね~。
でも、こいぬ君とのキャッチボールは楽しそう!
ママは、体力勝負ですよね、お疲れ様でした。

シティとは、メルボルンの一角の町ですか?
私もイタリアの田舎に住んでいるので、町の外灯には縁がないなあ~。
私も東京に戻ると、ワクワクしますよ♪


No:1860 2008/07/18 21:57 | Masami #-URL編集 ]

No title

なんか体調悪かったのね。それって、ウチの会社の仕事のせい?ドンドン仕事が溢れるからと言われていたが、結局、スケジュールが大延び状態で、りおんさんがお仕事できる期間には、ほとんど大した仕事にはならへんかったね。なんだか今日あたりから他プロジェクトもあわただしくなってる。

街の外灯ねぇ。こっちに居ても、最近は白金台とグランベリーモールのしょぼい外灯しか見てませんね。住所は横浜なのに。。。

こざるくん、やったね~!おめでとう!

QPさんもこいぬくんもお元気のようで何より。

プリンセス来日の際には、ご一報を。時間あればウチにも泊ってくださいな。

クリックしときました。


No:1861 2008/07/19 01:22 | endrew kangaroo #-URL[ 編集 ]

Forum Theatre

さすがですね。Forumは、ネオゴシック建築です。
1929年の建築ですので、建築期的には、アールデコですが、
当時としてはオーストラリアNo1の劇場(State Theatre)なので、あえてゴシックで重厚さを出したのでしょう。
上部の時計台や周辺の飾りは、メルボルンでも卓越した美しさです。


No:1862 2008/07/19 01:43 | イタさん #9L.cY0cgURL[ 編集 ]

コメントありがとうございます♪

v-20simple-pさま☆
冬休みが終わってしまいましたが、冬休み中からこの野球の練習に時間もとられてたので、やっと終わって、今一息ついてます。
日本では、塾でも自分で通えてたのに、こっちでは一つ一つが遠いので送り迎えが大変になっちゃいました。
でも、こういう機会は年に何度もないので、行けるチャンスをもらってありがたいですね!

日本ではもう夏休みが始まったのですよね?
一応私たちが住んでたところは耐震構造で作られてたんですが、一度酷い地震の時、天井のシャンデリアが、遊園地の飛行機の遊具みたいにぐるぐる回ったのにはびびりましたv-404

v-20Masamiさま☆
こいぬ、ちゃんと私が取りやすいように手加減してくれるんですよ。成長したな、って実感する時間です。私も日ごろ運動不足なので、体動かすとあとで反動が来ちゃうんですが、やっぱり楽しいですね!早く筋肉痛なしに。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。運動できるくらいに回復したいです!
ヨーロッパも、夜は早いですものね。眠らない町東京は、やっぱり特別ですね!

v-20endrew kangarooさま☆
体調は、寒いせいだよ~。そんなストレス溜めるようなことはありませんでしたよ、ご心配なくね。
そういえば、白金台も、意外と暗い感じだったよね。でもあそこは24時間のスーパーもあるし、おしゃれなレストランもあるし、大好きな散歩コースだったな。何より安全だし。
こざるは、野球命だからねえ。そのくせ練習しないんだよね。
QPもこいぬもおかげさまで元気よ~。
プリンセス、連絡させますね。時間は彼女はあると思うけど、kangarooさんがお時間があるときにでも遊んでもらえると喜ぶと思います♪クリックありがとう(T-T) ウルウル

v-20イタさんさま☆
さすがメルボルンの達人イタさんですね。やはり、あの建物は由緒あるものなのですね。
時期的にはずれるのでしょうけど、きっと故郷のヨーロッパを再現したいという思いでいろんな建物が建築されたのでしょうね。
移民の切ない思い、自分にも重なり、そんなことを思うと胸がきゅーんとします。


No:1865 2008/07/21 12:46 | りおん #8iCOsRG2URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。