スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

SEVEN POUNDS ~7つの贈り物(邦題)~

2009/01/13 22:41 

我が家の学校のお休みの定番は、映画館で、映画。
今回、私の第一希望のYES MANは、ソニックがクラスメイトたちとすでに一緒に見に行っていたので却下。
映画の内容は良く知らなかったけど、行こうと思ってる映画館の視聴者レビューが良かった(2件だけだったけど)ので、この映画にしました。

SEVEN POUNDS、日本では7つの贈り物というタイトルになって公開されるようです。
日本語公式サイト

サイトの、ストーリーをクリックすると、「映画について、それ以上のことは明かせない」とあるので、あまりココで筋はばらしたくないけど、ひとつ言えることは、

映画館でここまで号泣したのは、その昔エレファントマン、という映画を見に行ったとき以来ではないか。くらい途中から、鼻水ズルズルになっちゃいました。

説明が少なくて、淡々と物語が進んでいき、最後のほうで、種明かしがあるのですが、その、「どうなっちゃうんだろう、ドキドキ」感がグイグイ物語に引き込んでいったんだと思います。

そしてクライマックスのシーンが最初のシーンとリンクして。
でも、これで終わりじゃないんですね。ちゃんとその後譚もやってくれます。
重いテーマだけど、心が何かに満たされる感じがして、静かに終わります。

子供たちには、ちょっと難解すぎたかな。骨髄液を取るシーンなんて、これがなんであって、何のためか、みたいなのわかってませんでしたから。

でも、大人にはずっしり。QPもこっそり泣いていたみたい。

私は鼻水が収まるまで、エンドロールが終わってもしばらく席を立てませんでした。
結局、一番最後間で残って、最後に会場が明るくなってから外に出ました。

すると、
目の前にウィル・スミスの大きなポスターが。

これをみてまた涙が出てきちゃって。。。。

7pns.jpg
パブロフの犬状態でスタ。

細かいことを言えば、そういう覚悟があるんだったらあれをやっちゃまずいだろ、とか、少しありましたけど。まあ、そんなことは小さなことです。

大切な人と、見に行くといいかと思います。
(ただし、感動度数には個人差があるかも?)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画館で観た映画 - ジャンル : 映画

Movies in MelbourneComment(3)Trackback(0) | Top ▲

コメント

うわぁ、気になる!
わたしも何を隠そう、
エレファントマンがいちばん心に残る映画だったから!!!
それ以来だなんて、それは見たいわ。
フランスでやってるのか、アントワヌくんに確かめて、
さっそく見に行ってきます~~~


No:2336 2009/01/16 02:20 | KiKi #JkKHpHngURL編集 ]

とてもいい映画なんですね。
それにお休みは家族で映画館なんてとても羨ましいです。
でも、皆さんの好みをあわせるのは大変ではないですか?
何を見るかでもめたりはしないですか?

映画みたいけどなかなか暇が・・・と言ってしまいそうになりますが
暇は作るものですよね・・・
若いときは一人でもせっせと見に行ったのに、
特に結婚してからは数えるほど。
手軽なレンタルビデオのせいでなお更脚は遠のき、という私です。


No:2339 2009/01/16 16:41 | simple-p #-URL[ 編集 ]

コメントありがとうございます♪

v-20KiKiちゃん☆
おお!KiKiちゃんもエレファントマン見ていたのね??
2つの映画の共通点は、過酷な運命の中にあって、自分で出来ることを最善の方法でやろうとしていたところ。。。。かな?フランスでもやってるといいな!

v-20simple-pさま☆
ありがとうございます!いつもは、男子組が好きなアクション関係(Xメンとかトランスフォーマーズとか)や、私が好きなコメディ関係で意見が分かれるんですが、今回は大人には良かったけど子供にはちょっと。の選択でした。でもまあ、その日すごく暑かったので(39度!)暑さしのぎにはなりました♪(いいのかそれで・汗)


No:2348 2009/01/17 07:57 | りおん #8iCOsRG2URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。